本文へジャンプ

たまくしがわのさくらなみき
玉串川の桜並木

歳時・自然風景

前のページへ戻る

玉串川の桜並木
玉串川の桜並木

市東部の住宅地を南北に貫いて流れる玉串川。昭和40年ごろから周辺住民が協力して植えた桜の苗木が成長し、春には約1000本のソメイヨシノが5キロメートルにわたって桜のトンネルを演出します。
 桜並木は、近鉄河内山本駅から北側2キロメートルと南側3キロメートルの川沿いに続いています。のんびりと散策してみませんか。

インフォメーション

玉串川 高安付近
玉串川 高安付近

玉串川:
玉串川は、大和川を源とし、中河内地域の農地に用水を供給している本市の基幹的な用水路であり、また、地域の貴重な水辺として広く市民に親しまれるとともに、桜並木や石積み護岸といった、昔ながらの風景を残している由緒ある農業用水路(土地改良施設)です。

このページのトップへ

時期春(3月下旬~4月中旬)
小学校区南山本小学校区
所在地八尾市二俣2丁目~山本町北8丁目
交通ルート近鉄「河内山本」駅すぐ/近鉄「高安」駅から西へ150メートル/JR「志紀」駅から徒歩約5分
最寄駅近鉄「河内山本」駅/近鉄「高安」駅/JR「志紀」駅

このページのトップへ